EditRegion5

海外カードアクシデント

クレジットカードの問題で緊急帰国!
カードのアクシデントで途中帰国する人は少なくない!
海外旅行中何人もの人に会いました。
お金のアクシデントで資金難におちいり解決のため緊急帰国した人に。
わたしもクレジットカード問題で一時帰国の経験者です。
カード契約上のミスが原因の場合もあれば、
カードの磁気不良(壊れる)、ATMから出てこない事も、 接続不良で使えないのも多いです。
海外では日本ではありえない事が起きます。このページは今からカードを持って海外旅行に行く人にぜひ読んでいただきたいです。
楽しい旅行になる事をお祈りします!

海外カード事故とその解決策

カードがATMに回収された
取引に時間がかかったり暗証番号を三回間違えたときなど
ATMにカードが回収されてしまう場合があります。
防犯の為ともいえますが国によっては(特に発展途上国)
『なぜか』カードが戻ってこない事例を聞きます。
銀行内のATMを営業時間中に使うことで
銀行から返却される例もありますが、
夜間の路面ATMの場合難しいです。
カードが使えない(磁気不良)
カードについている磁気が壊れてしまう場合。
何人か経験者に会った事があります。
もちろんその後カードは使えません。
日本国内で直してもらうことは簡単なのですが海外では時間がかかり難しい。
キャッシングできない
これは本当に良く聞きます。
持っているカードはキャッシング機能が無いカードだったとか
契約時にキャッシング枠を付けていなかった、
2010年に規定が変った為、前は使えたキャッシング枠が凍結された
海外ATMに対応していない、接続不良、さらに暗証番号をに3回間違えた(使用不能)。
原因不明の場合も多いです。
キャッシング枠が少なすぎて使い物にならなかったなんて話も聞きます。
トラブル原因と解決方法
使えない原因が特定できない事も多い。
わたしも今までに何度も使えない事がありました。
海外のATM事情といっても様々です。
現地発行カードしか使えないATMもあれば、
キャッシングできない思ったら銀行のストライキという事態もありました。
ストライキはどうしようもありませんが、他の理由ならリスク分散することで解決できます。

国の情勢、カードの状態、契約内容といろいろなトラブルの原因がありますが、
どの事例でももう一枚予備カードを用意しておけば大事に至りません。
そして必ず自分のキャッシング枠、暗証番号は把握しておくこと。




△ページトップへ戻る      □HOMEへ戻る