EditRegion5

海外で使えるカードとは

使える提携ブランド
まず使える店舗とATMの数と分布が大事。
旅行先の国によってもカード事情は異なってくるのでここが良いと言いきれません。
ですがVISAかマスターカードは世界の多くのATMで使えます。
日本の国際ブランドJCBは日本人がよく行く観光地では通用しますし都市部では問題ないと思いますが、JCB一枚では不安があります。アメックス(アメリカンエキスプレス)はステイタス性に優れアメリカで使いやすくなっていて、ダイナースもステイタスは大きいですが利用店舗には限りがあります。
どのカードを選んでも予備カードは必要
国によって一部カードの提携ブランドが使いにくくなることも。
もしJCBが使えるATMががければ、他のカードを使えばいいのです。
複数の提携ブランドに分けて持つことをお勧めします。現地に行って初めてわかる事も多いのでリスク分散して行くのが一番効果的です。
そして盗難、磁気異常、接続不良対策にも複数枚のカード所持は基本です。




△ページトップへ戻る      □HOMEへ戻る